不二貿易株式会社 | Fuji Boeki Co., Ltd.

会社情報 - Corporate information -

トップからのメッセージ

トータルバリューの発見。

常に前進する向上心と自由な発想で、新たな価値を発見し創造する輸入貿易商社です。
長きにわたり事業を続けてくることができましたのも、多くの方々のご支援ご協力の賜物であり、心から厚く御礼申し上げます。

昭和39年8月不二貿易設立当時は従業員6名で、美術工芸品や高級家具等の物流を手がけました。その後は多様化高度化する市場のニーズに対応すべく、世界を舞台に、日用品・インテリア・バラエティー雑貨・軽家具等の取扱商品も充実し輸入貿易商社としての地位を確立して参りました。

これまでの不二貿易を振り返りますと、「日に新た、日々に新たに」をモットーにして、試行錯誤を繰り返しながらチャレンジ精神をもって事に取り組んできたことに尽きると思います。これからもこの原点は変わりません。
今後も、私たちは更に時代の変化に対応する顧客志向の企業として、もっとお客様に喜んでいただける企業を目指し、新たなる挑戦を続けて参ります。

不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd. 不二貿易株式会社
代表取締役会長 田坂 良昭

不二貿易株式会社|社訓

不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd.

不二貿易株式会社|経営理念

不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd.

企業データ - Enterprise Data -

名称(商号) 不二貿易株式会社
英文名称 FUJIBOEKI Co., Ltd.
設立 昭和39年8月
代表取締役会長 田坂 良昭
業種 貿易商社
事業内容 世界30ヵ国以上より家具・雑貨・日用品などを輸入し、卸販売
資本金 9,600万円
売上高 97億 (2016年7月期)
総従業員数 180名 (男108名/女72名)
取引銀行 三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行・福岡銀行・西日本シティ銀行・北九州銀行・りそな銀行
事業所 本社:福岡県北九州市若松区大字安瀬64-36
東京:東京都江東区新木場2丁目1番6号
新木場パーク・ロジスティックセンター4階
駐在事務所 碧潭国際貿易(上海・広州)有限公司
機山国際貿易股份(台湾)有限公司
取引国 中国、東南アジアを中心にヨーロッパ圏まで
関連会社 不二ロジスティック、不生美術、(有)佳水、碧潭国際貿易(上海・広州)有限公司、機山国際貿易股份(台湾)有限公司

↑ PAGE TOP

↓ PAGE DOWN

事業所

↑ PAGE TOP

↓ PAGE DOWN

沿革/50年の歴史

不二貿易株式会社の歴史

不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd.

時代の変化に常に敏感に対応し、時代の動向を
予測しながらビジネス展開してきた不二貿易。
田坂商事の時代から現在に到るまで、
50年の歴史から見る当社をご紹介いたします。

1.創業期は米軍全盛時代(昭和29年3月~39年)

<田坂商事創業>
不二貿易会長、田坂良昭が22歳のとき、東京都福生の横田米軍基地内の、将校クラブの一角を借りて、米空軍将校を対象に真珠・銀製品などの小売販売を開始したのが始まり。当時は、国内に米軍によるあらゆる日本製品へのニーズが高まっていた時代。 24歳のとき九州に帰った田坂は、熊本、別府、芦屋、板付などの米軍PX(Post Exchange)に販売店を持ち、個人商店「田坂商事」を設立。

2.米軍関係への卸売業務全盛時代(昭和39年~43年)

<不二貿易株式会社設立>
昭和39年8月11日、資本金100万円、従業員6名、本社を北九州市若松区に置き、不二貿易株式会社を設立した。設立当時の事業目標は、社名に「貿易」の名を付けたことでも分かるように、近い将来貿易事業への進出をすることにあった。昭和40年には、民間ベースの第一回輸出を開始した。同年に第一回輸入も行い、にわかに活気づく。

3. 東南アジア民芸品輸出時代(昭和42年~46年)

<通産大臣より輸出貢献企業として表彰>
この時期は、国内、海外ともに販路が広がり、輸出の船積み回数が伸びた。タイ・インドに輸出国をひろげ木彫工芸品、室内装飾工芸品、民芸雑貨と輸入商品が本格化し、販路は米軍の他に日本の国内市場を対象とする両面作戦をとった。この時期、輸入国は10カ国に増加した。

4.世界中より美術工芸品輸入時代(昭和45年~53年)

<自社ビル完成。不生美術の設立>
落成式には海外各国の仕入先のメーカーも招き、インドネシアからはバリダンスの披露もあり、当時珍しい催しとして好評を博し、不二貿易をアピールした。また、この時代国内骨董市場においては全国的に名を知られていた。これに伴い、海外より木製品、工芸品の取り扱いが年々増えるにつれ、必然的に修理や補修などの商品保全や品質保証のアフターサービス部門が必要となり、昭和48年2月に株式会社不生美術を設立した。

↑ PAGE TOP

↓ PAGE DOWN

5.唐木製品の輸入並びに製造時代(昭和49年~平成5年)

<台湾駐在事務所の設立>
商社である当社が、海外で商品製作をしたいという願いが叶い、当局よりメーカーが行う商品の試験研究実施の必要性の了解を得、必要資金の台湾向け送金が可能となった。製造メーカーとしての機能が動き出し、技術やノウハウの習得につとめた。当時の商品は、紫檀、黒檀などの高級な木製品。

6.中国製品輸入開始時代(昭和56年)

<不二貿易物流センターの設立開始>
北九州市若松区響に物流倉庫の第1棟が完成。取引先を全国から招き、商品の第一回合同仕入れ大会を開催。この時期、中国製品が大きく目を引いた。昭和57年頃から中国製品が次々に増え、メイン商品の構成比を増していった。また、タイでの製品製作も模索していた。タイでの数年間の調査後、唐木製品製作の台湾現地法人会社維持は、経営的観点から得策ではないとして、昭和58年工場を完全撤退に踏み切った。メーカーになるより、メーカー機能を持つ商社として、何らかの特質を備えた中小企業としての生き方が賢いのではないか、との結論からだ。

7.ギフト&ファンシー商品輸入時代 (昭和59年~)

<オリジナルデザインの商品開発進む>
各国より取扱商品を増やすと共に、その商品の新しい販路、マーケットを開拓していき、またその新しいマーケットから新商品を開発、発見するという具合に、徐々に軌道に乗ってきた。そんな中で仕入れについてはファンシー・雑貨部門を設け、販売先は観光物産、ファンシー業界を対象に販路を全国に広げることになった。

8.物流システムの整備と保税上屋、自主通関を果たす (昭和62年~)

<不二貿易の存在理由>
輸入商社として、世界各国から商品を輸入し、日本全国へ卸し、販売する一連の業務の流れの中では、当社特有の付加機能と、充実したサービスが顧客の満足を満たすことができると考えている。それが、当社の存在理由である。輸入商社の特色として当社は、倉庫での保税上屋の免状をいただき、自主通関を実施し、迅速正確な荷受を実現することで、商品の受け入れ、発送、保全面での環境を整備し、時間のロス解消、コスト削減に大いに役立った。

↑ PAGE TOP

↓ PAGE DOWN

9.軽家具輸入開始(平成元年~)

<不二貿易のショールーム完成>
明るく、軽い暮らしを望む時代にはいり、軽家具が主流となる風潮を捕らえ、籐製品、ランドリー製品にも力を入れることにした。また、平成2年に入るとヨーロッパ製品に加え、アフリカのジンバブエから目新しい帆船、アメリカから時計、グランドファーザークロックは、H・ミラー社と代理店契約を結び、販促をプランするなど力を入れた。また、この時期不二貿易の展示棟が完成し、カテゴリー分けして特色ある展示となった。

10.東南アジア全盛期。本格家具の輸入開始(平成4年~)

<ソファー・ダイニングの時代へ>
この時期、社会情勢は景気回復の見通しが立たないほど落ち込み、商品選択の基準が変化しはじめた。当然、取引先、仕入先を始め、会社運営の状況変化もテンポを早めてきた。新商品として、これまでの取り扱い商品からガーデン商材、ソファー、ダイニングの構成比率が増した。それに伴い、タイでは、第一回不二海外展示会を開催。また、平成6年には30周年を記念して社員旅行はハワイへ。

11.東南アジアから中国へシフト(平成11年~)

<雑貨の時代へ>
彩りある暮らしを求めて、消費者のライフスタイルも変化しつつあった。これまでの取り扱い商品のソファーやダイニングといった大物家具から、身の回りの生活を豊かにする雑貨の時代へ。また、この時期クリスマス商材、学習机、バスケット、ガーデニングのブームにより季節に特化した商材の開発も年々進んでいった。

12.駐在事務所の拠点増(平成15年~)

<商品の品質向上、メーカー開拓>
この時期、取引国の拡大にともない、現地駐在事務所の拡大を図った。平成9年のバンコク駐在事務所設立以降、広州、上海、義烏、ベトナムへと拠点及びメンテナンスを行う。駐在事務所を置くことで、メーカーとの迅速な対応、メーカー開拓等々不二貿易の機能の充実が進む。また、平成16年までには物流倉庫も4万坪に拡大しており、その規模は家具の卸業界ではトップクラスに。社内環境も、TV会議システムを導入し、国内・海外ともFACE to FACEのミーティングが可能になる。また、海外留学生の為の財団法人田坂育英基金も平成15年に設立。

↑ PAGE TOP

↓ PAGE DOWN

13.人材への投資(平成17年~)

<会社は自分自身を成長させる場である>
取引国、取引先ともに拡大し、当時一人ひとりの守備範囲は広く、新しい事業計画を始めるにも「人」が足りなかった。そこで、これまで毎年10名ほどの採用人数を、3ヵ年計画で会長自ら若い人材への投資を実行。若い頃から責任のある仕事に挑戦したいという希望を持って、入社。2年目から責任者をする者が出る等、徐々に若い芽が育ち始める。

14.新たな取り組み(平成18年~)

<取引先に対して・・・B to Bシステム導入>
これまでの、EOS、電話、FAXでのご注文に加え、インターネット上から商品の注文ができるシステムです。24時間いつでも商品のダイレクトオーダー、在庫確認、配送先確認、商品の検索が可能に。今後も更なるサービスに向け、取り組みを続けます。

15.新規事業の創造(平成21年~)

<雑貨事業の加速>
消費者のライフスタイルの変化に対応すべく、10年ほど以前から雑貨商材の開発を進めていましたが、今後、事業の柱とするべくアロマ事業を開始。又、他の雑貨商品の開発を加速。

16.医療機器・化粧品事業を開始(平成23年~)

<新しい価値の創造>
厚生労働省から医療機器・化粧品の製造販売・製造業の認可を受ける。これにより海外からメガネ(既成老眼鏡)、石鹸を輸入し、国内での販売を開始した。ヘルス&ビューティー事業の核として、ドラッグストア、スーパー、本屋等の販路拡大を図る。

17.バラエティー雑貨商材の拡充(平成25年~)

<バラエティーショップの時代へ>
生活を彩る雑貨、生活を楽しむ雑貨、暮らしをランクアップする雑貨のニーズが高まり、バラエティー雑貨店、ライフスタイル向け雑貨商材を拡充し、ワンストップショッピングの提案開始。

18.「UNDER FIVE HUNDRED」商標権を取得(平成27年~)

<新しい価値の創造>
厚生労働省から医療機器・化粧品の製造販売・製造業の認可を受ける。これにより海外からメガネ(既成老眼鏡)、石鹸を輸入し、国内での販売を開始した。ヘルス&ビューティー事業の核として、ドラッグストア、スーパー、本屋等の販路拡大を図る。

↑ PAGE TOP

↓ PAGE DOWN

業務販路

ビジネスフィールドは地球

起業スピリッツにあふれる企業風土で、
独自の世界的ネットワークを構築。

世界30ヵ国以上に広がる独自のネットワークを使って、商社機能とメーカー機能をフルに発揮。 長年、世界をステージに蓄積してきた豊富な経験やノウハウと、企画から開発、製造、販売、メンテナンスまでの優れた機能をリンクし、顧客満足を第一に、お客様とともに成長の軌跡を刻んでいます。 常に新しいビジョンを描き、実際にカタチにしていく・・・ それが、起業スピリッツにあふれる不二貿易の企業風土です。 日本全国のお客様に、世界中から選りすぐった製品をより安く、よりスピーディーにお届けするため 私たちは、世界へ、そして未来へ向かって、さらなる挑戦を続けます。

流通チャネルパターン

不二貿易は、海外メーカーより自社で商品を輸入し、卸問屋、小売店に商品を卸しています。

業務範囲

海外から商品を仕入れ、取引先まで卸すまで、全ての範囲を自社で行います。国内の家具卸業界ではトップクラスの物流センターの保有(約4万坪)や自社通関等を業務のメインとしておりますので、中間マージンのカットで取引先、ひいては一般消費者の方まで暮らしを豊かにする商品の提供価格も大変リーズナブルです。

海外/国内での活動

国内

当社の営業スタイルは、以下のようになっております。

1. 取引先様への訪問 ⇒ 商談

2. 年に4回(1月・4月・7月・10月)本社ショールームにて展示商談会を開催します。ショールームは常設ですので、随時新しい商品が入荷する度にショールームのディスプレイは変更しています。

3. 国内展示会で新商品の発表 ⇒ 商談
※下記のような一般展示会に参加しております。新規のお客様にも当社商品をご覧いただける機会になっております。

海外

当社の仕入れ方法として、多くは長年の海外メーカーとの取引、及び海外駐在員からのメーカー開拓情報、また海外で行われる展示会への参画があります。取引する国を選ぶのではなく、「どこに顧客の必要とする商品があるのか」「次に求められる商品は何か」ということを視野に入れながら各国の展示会にて様々な商品の視察を行っております。

海外展示会視察の例
通年 ヨーロッパ展示会
中国各種展示会
タイ各種展示会
シンガポール展示会
マレーシア展示会
フィリピン展示会
インドネシア展示会
ベトナム展示会
インド展示会
その他

↑ PAGE TOP

↓ PAGE DOWN

不二貿易の特徴

不二貿易の機能

商社機能を中核に製造開発、通関、管理など流通の担い手としてニーズに対応。 北九州、若松に本拠地を置き、世界に貿易の窓を開く不二貿易株式会社。 輸入商社として世界各国から商品を輸入し、日本全国へ卸し、販売する一連の業務フローの中では、当社特有の付加機能と充実したサービスが顧客満足を創造しています。 商品の持つ価値を正当に評価する能力、仕入れ条件を設定してスムーズな輸入・通関手続きをおこなう処理能力、そして国内流通網に乗せ安定的、長期的な供給を実現する販売流通管理能力と、商社に要求される全ての条件をクリアする優れた機能と設備を保有。 多様化した現代ビジネスのあらゆるニーズに柔軟に対応できる商社として、グローバルな活動を展開しています。

商社機能

イタリア・スペインをはじめとしたヨーロッパやアメリカの高級家具、調度品から、東南アジア、中国の軽家具まで、輸入ルートは世界中に広がっています。仕入れは、ディーラーや貿易商を一切通さず、海外の現地メーカーと当社の社員が直接取引を行います。代金決済についても即金(T/T)や前払い方式(L/C)をとり、さらに、情報提供などのきめ細かなフォローやアドバイスを重ねることで、取り引き先の信用も厚く、優遇されたロープライスでの仕入れを可能にしています。また、輸入商品の通関手続きは、自社保有の保税蔵置場でスピーディーに一括処理。海外から当杜の保税蔵置場に直接コンテナ輸送できる自主通関を実施し、迅速・正確な荷受けを実現しています。

開発・製造機能

海外の現地メーカーに社員が出向き、デザインや塗装方法などを細かに指導しながら、オリジナル商品の開発に取り組んでいます。今、国内の市場では何が求められているのか…、営業からフィードバックされた消費者ニーズの変化を的確に反映させたオリジナル商品は、品質の高さと低価格で幅広い支持を得ています。その一方で、売れ筋商品を発掘し開発するための情報や、安定して製品を供給するネットワークを確立。同時に、国内販売ルートの開拓やメンテナンスの充実にも力を入れ、商社としてきめ細かな対応を実施しています。その結果、数多くの定番商品やヒット商品が誕生。より信頼できるビジネスパートナーとして、お客様と共に成長の道を歩んでいます。

物流機能

取引条件の保証、納期の厳守は商社活動の前提条件です。当社では、安心してお取り引きしていただけるよう、数量、納期条件の完全履行を実施。大口、小口に関わらず、確実な供給を行い、理想のビジネスシーンを実現しています。また、品質管理にも万全を期し、組織的に管理体制を整備。常に生産の現場と接触を保ち、製作の指導や検品を通じて品質の管理に努めています。さらに当社は、約4万坪の広大な敷地に、輸入商品の管理・保管を行う大型の物流センターを所有しています。この国内物流センターを利用して、指定日に指定量の商品を、指定の場所に配送する迅速・正確な物流システムを確立。商品の安定供給を実現しました。

↑ PAGE TOP

↓ PAGE DOWN

不二貿易物流センター

自社物流センター

不二貿易は日本屈指の港湾地区響灘エリアに、業界トップクラスの流通センターを保有。全国各地へ安定した流通を実現しています。 毎日、ひびき・太刀浦コンテナターミナルからコンテナで商品が入荷し、大型トラックがお客様の手元に商品を届けます。

不二ロジスティック物流センター

流通機能の一層の充実を計るため、設立されました。第1センターから第4センターまで、保税蔵地場を有しております。

第一物流センター
第二・第三・第四
物流センター

不二貿易流通センター全景

  名称 面積
LOGISTICS 1 第一流通センター 13,860㎡
LOGISTICS 2 第二流通センター 44,965㎡
LOGISTICS 3 第三流通センター 33,140㎡
LOGISTICS4 第四流通センター 38,614㎡
総面積 130,579㎡(約4万坪)

株式会社 不生美術

当社取り扱い商品の品質管理及びメンテナンスを行います。

↑ PAGE TOP

↓ PAGE DOWN

不二貿易海外駐在事務所

上海駐在員事務所

碧潭国際貿易(上海)有限公司 100%出資の現地法人。事務所前と、事務所内の風景。

台湾駐在員事務所

機山国際貿易股份(台湾)有限公司

平成16年6月に、以前のKIZAN INDUSTRIES CO.,LTD.から事務所を移動。1階は事務所、2階・3階はショールーム。4階は駐在員の住居。

↑ PAGE TOP

↓ PAGE DOWN

不二貿易ショールーム

  • 不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd.
  • 不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd.
  • 不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd.
  • 不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd.
  • 不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd.
  • 不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd.
  • 不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd.
  • 不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd.

ショールームアクセス

↑ PAGE TOP

↓ PAGE DOWN

本社・東京ショールーム

不二貿易には、北九州の本社と東京営業所にそれぞれショールームを常設しています。 常に新しい商品の開発に取り組み、定期的な展示会期間中に限らず、小売店の皆様にはいつでもご来場をお待ちしています。 ご来場ご希望のお客様は、担当営業までお気軽にお問合せ下さい。 社員一同、ご来場お待ち致しております。

本社ショールームの各フロア案内

新館

不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd.

生活に美しい波紋をお届けします。部屋の第一印象になるリビング商材

フロア 商品カテゴリ
4F 高級本革ソファー/ヨーロッパ風家具
3F ダイニング/ソファー各種
2F パーソナルチェア/ベッド/桐製品/学習机

↑ PAGE TOP

↓ PAGE DOWN

ABCD館

生活への「こだわり」にお応えします。生活必需品から趣味の商材まで。

不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd.
フロア 商品カテゴリ
4F メガネ/アロマ/キャンドル/300円均一商材/ベビー&キッズ/フロアチェア
3F キッチン雑貨/ダイニング/ソファー各種
2F パーソナルチェア/ベッド/桐製品/学習机

巧藝館

伝統の生活エッセンスをお伝えします。不二貿易創業当時の取り扱い商品。

不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd.
フロア 商品カテゴリ
4F 大物和風家具/箪笥
3F 高級紫檀机/古木
2F アンティークファニチャ/ラット/スツール

↑ PAGE TOP

↓ PAGE DOWN

商品提案の例

不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd.

単品で商品を提案するだけでなく、お客様のニーズにあわせて売り場をイメージ。どのような商品をどのようにして導入するか?例えばこの写真は「¥500以下の商品で、●●坪くらいの棚で展開したいんだけど。」というお客様の要望に応えられるようにご提案。棚展開のアイデアは、お客様の要望と普段の市場調査で得た情報をあわせて提案しています。

不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd.

売り込みに欠かせないのが、父の日、母の日などの企画ごとの提案。この写真は進学・転勤など、人の移動が多い3月、4月にかけて毎年提案している「新生活」の企画。一人暮らしに必要な商品を、不二貿易の商品だけでトータル提案。

↑ PAGE TOP

↓ PAGE DOWN

組織図・部門紹介

組織図

部門紹介

営業本部

営業本部は、不二貿易グループの経営目的の達成、すなわち、「いかに売るか!」、各営業部門の統制機能を持ち、経営戦略策定や計画の立案等を行います。 全国に約5,000社以上ある取引先に、エリア別、業界別に分かれ商品の企画提案を行っています。当社営業は、国内販売だけでなく、海外への仕入れ・開発にも力を入れています。また、海外事情に詳しいバイヤーと共に営業先をまわることで、よりお客様に信頼していただける商談、商品開発を行っています。 東京営業所は、営業が駐在しており、商品の販売及び開発まで、営業本部と同じ役目を果たします。東京ビッグサイトで、各種展示会が行われる際には、そこから一駅の東京のショールームへの案内等、業務は多岐に渡ります。

商品部

商品の仕入れ(バイヤー機能)、開発、在庫・納期・発注管理、メーカー管理が主な業務です。商品ごとに担当が分かれ、大型家具、生活雑貨の、アロマ商品等々の担当に分かれ、商品のプロとして開発を行います。また、得意とする商品を営業と共に商談を行うケースが当社では特徴的です。

貿易部

輸入品の自社通関、メーカーとのLC決済、船会社とのコンテナ入港確認等、貿易に関する一連の業務を受け持つ部門です。毎朝行われる会議で、本日入荷される商品をプロジェクターで説明したり、タイトなスケジュールで入港するコンテナの引き取りを不二貿易の倉庫に入れるまで迅速に行い、営業がスムーズに商品を販売できるように、日々、業務を行います。

総務部

会社内部のまとめ役、総務です。社員教育や採用、また秘書課機能も総務部にあります。受付では、お客様を快くお迎え致しております。

経理部

会社の財布、大事な経理部門です。会社の経費や決裁事項の管理を行います。

情報システム部

商品管理や顧客管理の中枢、不二貿易全体のシステム管理などを行います。

(株)不二ロジスティック

輸入、卸としては全国最大級の倉庫での在庫管理、また全国各地のお客様への商品配送を行っております。敷地面積は約4万坪です。広大な敷地面積を誇っており、新規取引先様をご案内すると、その広さに誰もが安心して配送できるシステムだと実感されます。

(株)不生美術

商品の修理などを行う関連会社です。

(有)佳水

会社の保険を管理する関連会社です。

碧潭国際貿易有限公司

上海と広州にて、輸入、輸出全般の仕事を扱う現地法人です。(不二貿易100%出資。2003年11月設立。) 上海事務所は、中国最大の都市上海で、今後ますます伸び行く中国マーケットを引っ張っていく事務所です。 広州事務所は、中国南部の主要都市でもあり家具メーカーの多い広州に位置し、出荷、品質のコントロールをしております。 主な業務は、日本へ輸入。 又、海外メーカーでの品質管理から、出荷前検品業務まで、一環した仕組みを構築しています。 更に、海外の検品・メーカー管理の為現地スタッフを大幅に強化。 現地メーカー選別基準作成など、今までより深くメーカーの状況把握を徹底しています。 時代の変化に伴い、輸出の時代になれば、輸出も可能に。 また、各地に駐在員事務所を置くことで、メーカー管理の充実が図れ、現地での緊急事態や商品開発・メーカー開拓にも迅速に行うことが出来ます。 駐在機能は、取引先からも信頼される貿易会社ならではの特徴です。

機山国際貿易股份有限公司

当社では一番古い駐在事務所です。 台北、台中の中ほどに位置し、台湾と一部中国からの出荷、品質をコントロールしております。 不二貿易が貿易を始めた当時の取り扱い商品は、唐木・紫檀・黒檀という高級家具を生産する工場も設立していました。 時代の流れとともにその工場は閉鎖されましたが、不二貿易を大きくしてきた商品発祥の地の歴史ある事務所です。

↑ PAGE TOP

↓ PAGE DOWN

地域貢献&記事 - Access -

地域貢献

一般財団法人 田坂育英基金 (平成15年~)
アジア・オセアニア諸国の留学生に育英基金設立
この組織は、福岡県内における留学生が、本来の目的である勉学に専念し、祖国に帰って祖国の発展のために力を発揮できるような環境を整えることを目的とした財団です。 毎月1度、留学生の方が本社に集合し、それぞれの近況報告や不二貿易社員との交流、昼食会、相談等を含めた交流会を行っています。
不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd. 不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd.
日本の文化を知ってもらうため、日本庭園の風景や和食マナーを学びます。育英会を卒業後、留学生の方々のご活躍を社員一同期待しています。
財団法人田坂育英基金設立趣意書より

記事

新聞や雑誌に掲載されたものをご紹介いたします。
不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd. 不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd. 不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd.
ひろば北九州に掲載されました。 (2008年5月号) 月間九州王国2月号に北九州出身ベトナム駐在員長尾(九州大学出身)が掲載されました(2008年2月号) 北九州市の元気企業 国際ビジネス編に掲載されました
不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd. 不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd. 不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd.
リクルート TOP INTERVIEW 2007に 掲載されました。(2007年1月) スターフライヤー(新北九州空港)のHP上に紹介されました。(2005年5月31日) 西日本新聞に掲載されました。 (2003年5月)
不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd. 不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd.
高校就職応援マガジン Growingに掲載されました(2007年版) (社)北九州貿易協会の情報誌に掲載されました。写真一番左は貿易協会の会長を務める当社会長の田坂です。 (2006年3月)

↑ PAGE TOP

↓ PAGE DOWN

アクセス - Access -

不二貿易株式会社|本社

不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd. 〒808-8550
福岡県北九州市若松区大字安瀬64-36
不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd. 不二貿易株式会社

[アクセス]
福岡方面から(所要時間 約1時間30分)
JR折尾駅下車→<乗り換え>JR若松駅下車→タクシー約10分
小倉駅方面から(所要時間 約40分)
JR戸畑駅下車→バスで大橋通り下車→タクシー約10分

不二貿易株式会社|東京営業所

不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd. 〒136-0082
東京都江東区新木場2-1-6
新木場パーク・ロジスティックセンター4階
不二貿易株式会社|Fuji Boeki Co., Ltd. 不二貿易株式会社 東京営業所

[アクセス]
羽田空港から(所要時間約40分)
東京モノレール(浜松町行) 天王洲アイルまで
天王洲アイルでりんかい高速鉄道(新木場行)に乗り換え→新木場
東京駅から(所要時間約20分)
JR京葉・武蔵野線(始発)で新木場
埼玉方面和光駅から(所要時間約50分)
東京メトロ有楽町線(新木場行)→新木場

↑ PAGE TOP

不二貿易株式会社 | Fuji Boeki Co., Ltd.
Copyright © Fuji Boeki Co., Ltd. All Rights Reserved. Design by Yoshihiro.Imamura ..